予算が無い場合

結婚指輪結婚指輪を購入したいと思っても中には購入費用が捻出できなかったり予算をオーバーしてしまったりするということもあります。もちろん予算は重要ですし身の丈に合わないような芸能人が購入するような指輪をほしいといった場合には予算を超えるからあきらめるべきとなることもあります。しかし、あきらめる前に本当にあきらめるべきなのかということをもう一度よく二人で話し合うようにしましょう。

結婚指輪というのは一生に一度しか購入しないものです。だからこそ、中にはこだわってどうしても欲しい指輪を購入するために貯金をして購入額が貯まったら購入しようと考える人もいます。やはり予算を原因に妥協をして購入しても、後から別のものに買い替えることができないですし、気に入っていないものを一生身につけるというのはつらいことです。しかし、結婚してから指輪を購入するというのは結婚指輪の趣旨とも違ってきますし、結婚後もいろいろとお金がかかることを考えていくと非現実的です。そこで、結婚にあたりかかるほかの費用と照らし合わせ削れる部分を削って指輪が購入できないのかということをしっかりと考えてみましょう。

中には同じような指輪でも宝石商から購入したりオーダーメイドで作ったりした方が安くなるケースもあります。予算のシミュレーションと合わせて購入先についても検討してみると選択肢を広げられることもあるのです。

Pocket