結婚指輪の相場

デザイン結婚指輪を購入するにあたって、相場としては男女ともに10万円から20万円のものを購入する傾向にあります。もちろん、この価格の範囲のものを購入している人が最も多いですが、中には100万円以上のものを購入しているという人もいますし、10万円以下のものを購入しているという人もいます。しかし、指輪の購入をした人たちの40パーセントほどが10万円から20万円のものを購入しているため、最近では指輪の製造メーカーや取り扱いをしているブランドもこの価格帯の商品を多く作っています。

また、結婚指輪を選ぶ際の基準として多くの人がもっとも重要視しているのはデザインです。価格も重要な要素なのですが、やはり長く使い続けること、男女ともに使い続けることを考えると男女どちらの指にも似合うデザインであること、年を重ねても指につけていられるもの、といったことを選ぶ際に重要視することが多いです。

このようにデザインを重要視する人が多いのは先に価格を確認しなくても多くの指輪が相場の範囲で作られていることが多いということも理由としてあります。そのため10万円から20万円の結婚指輪で検討しているという人ならば、ブランドショップで指輪を探してもデザインから指輪を決めても予算の範囲内で購入できるということも多いです。

Pocket